So-net無料ブログ作成

そしてHappinessで萌える。 [Finance]

日経平均株価 11,749.79円 (+140.07) TOPIX 1,121.43(+3.86)
出来高 22億5953万株 売買代金 2兆3152億円

次なる標的はWMでしょうかね。
http://finance.yahoo.com/q?s=wm

グリーンスパン曰く、流石100年に一度の祭りです(笑
興味を持って色々調べたり、ググったりするので勉強になります。
まだまだヒヨっ子なので、こういう機会を利用して自分の知識を高めていくのも乙かなと思います。
でも、最近は忙しくて勉強時間を見つけるのが難しいのですが。。。

真実はGoogleに有りと申します。ある程度ググれば色々出てくるものです。
勿論、Faulty Infoも落ちてますけど、それは自己責任なので許容できます。
意図的に捻じ曲げられた情報を掴まされるよりはずっとマシなのです( ̄ー ̄;

おすすめを幾つか。最近のMinマイブームです。
http://jp.youtube.com/watch?v=3pTbDKMkq-Q
http://jp.youtube.com/watch?v=LYKv1hymBXg&feature=related

Happinessのkaeraちゃんがタイプです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

年金特別便 [Finance]

日経平均株価 12,768.25円 (+15.29) TOPIX 1,219.53(-4.16)
出来高 13億8795万株 売買代金 1兆4578億円

ポストに入ってました。

学生の頃、貧乏で払えなかった分が52ヶ月分、74万1200円もありました(驚
ポーニョ、ポーニョ、ポニョ、未納の子です。
学生納付特例で免除になっていたと思っていたのですが。。。凹みますね。

正直、追納するか迷うところです。
40年後の円が今と同じ価値を有しているかは誰にも分かりません。
長生きできないかもしれませんし。
はっきり言ってリスクをヘッジ出来ないわけです。。貰えるのかすら疑わしい。

しかも、無利子化と思いきや、利子が付いているなんて。。。
そんな話聞いてねーーー!!!っといいますか\(*`∧´)/ ムッキー!!
知らない間に利子付けるなんてサラ金かよ。マジで。

どうしましょうかね。。。
皆様がどのように対応しているか知りたいところです。
毎月奨学金も返さなければなりませんし、チョット大変ですョ。

藤戸さん助けてたもう。
http://www.sc.mufg.jp/inv_info/ii_report/fj_report/index.html

雑談。今月はコトリンゴを2回も見ました。
10月のコンサートのチケットも買ってしまい、少し病的です(笑
LOHAS CLASSICでは教授の曲を聴きながら、
昔この曲を打ち込んだなぁーと浸ってしまいました。
http://lultimo.jp/smsl/
http://www.lohasmusic.jp/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

 [Finance]

日経平均株価 13,893.31円 (+203.12) TOPIX 1,368.25(+24.07)
出来高 15億6847万株 売買代金 1兆7845億円

今日は薄商いでした。

Topixへの寄与度上位をみると
8306が1.648、8411が0.981、8316が0.920、7203が0.898。
さらに8802が0.640、8058が0.629、8031が0.553、8604が0.524、
4502が0.515、7751が0.482ということでして、、、

この辺で指数を7.790(0.58%)押し上げています。
あと最近、欧州経由からのフロー多いのか、(中東→欧州経由かもしれませんが。。。)
後場に騰がることが多い気はします。今後も続くかどうかはよく分からないです。

銀行を中心として大型が物色されているのも、
外人臭いなと思う一因でもあるわけです。
自分が外国の株を買おうと思えば、
やっぱりその国の中心的な銘柄群を物色するでしょうから、逆もまた然りなのです。

例えば米株だったら、結構みんなの知っている会社があるわけです。
Dow Jones Industrialsの構成銘柄30種を見てみると分かります。
http://money.cnn.com/data/dow30/

おそらく日本人が一番馴染みのあるのは、The Coca-Cola Company。
その名の通り自販機が何処でもあります。
McDonald's Corp.はなおさらで、至る所にあります。

街中で見かけるCiti Bank、Exxon Mobil、パソコンに入っているIntel、Microsoft、
薬局に行けば見かけるJohnson & Johnson
Walt Disneyを知らない人をあまり聞いたことないですし、
空飛ぶBoeing、建機のCaterpillar 、山田洋行GE等々、、、

アメリカの企業は意外と知らず知らずに生活に溶け込んでいて、言い方を代えれば、
中国にもMcDonaldやCoca-Cola がある様に、世界の何処でもお金を稼げるということです。

一方、他の方のブログとかたまに訪問して拝見させて頂くのですが、
そこで見た興味深い話があって、アメリカ人はSONY、CANONなどの企業が、
アメリカの会社だと勘違いしている人が多いらしいのですヾ(- -;)。。。

雑談。練炭話題になってますね。
真実を知ってしまうとやりきれない部分もあるでしょう。これが現実。
テレビ見る気なくなりまっせ。汗。
何をするにせよ、扇動されないように、
本当の目で情報を精査し、見極め、よく考えて行動できるようにしないといけないと思うのです。
ナカナカ難しいことなんですけどね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

いやはや [Finance]

日経平均株価 12,573.05円 (-752.89) TOPIX 1,219.95(-73.79)
出来高 27億8912万株 売買代金 3兆0543億円

以前から予想していたこととはいえ、目の当たりにすると、あぁーあって感じです。
賽は投げられていたみたいですσ( ̄、 ̄=)

しかしながら、日銀の独立性を守れないは政治家はいかがなものですかね。。。

雑談。家の近所、殺人事件多すぎます。おそろしや。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

早2年過ぎ [Finance]

日経平均株価 16,413.79円 (+32.25) TOPIX 1,566.84 (-0.74)
出来高 19億1218万株 売買代金 2兆5957億円

もう、そんなに経ったのかと感慨深くなりました。(・・。)ゞ テヘ
良いときも、悪いときもあり、幾多のCrisisもありました。
初めて株式取引を始めたのが2005年7月28日、この日の日経の終値は11,858.31円。
今の知識を持ってしてあの頃に戻れたらと何回思ったことか(笑

http://www3.nikkei.co.jp/nkave/data/index.cfm(NIKKEI NET HP参照)

何に対してもそうですが、知らない世界に飛び込むことは本当に怖いことです。
道具も武器も持たずに戦地の最前線に送り込まれる感覚です。
助けとなる人がいる?いない?は状況によりけりだとは思います。。。
しかし、世の中にはやってみなければ分からないことが多々あることも事実なのです。

株式取引には、メリット、デメリット両方あります。
どちらが大きいかのBalanceも人それぞれ、考え方次第です。
また、外部環境と指標を含めた情報収集能力、FundamentalとTechnical、
自分に合った運用手法と銘柄の探索、それらに費やす時間、ある程度のExperience、
リスクの許容度合い、そして、その上に立った判断力も必要なのですが、
一番必要だと感じたのは市場心理を読む力(精神力)と決断力(勇気、タイミング)です。

世の中にはやってみなければ分からないことが多々あるとは言ってはみたのですが、
一方、逆に、世の中には知らなくてもいいことも沢山あるんだと思います。

豊かに暮らすにはお金も大事ですが、時間も重要なFactorです。
人間に与えられた時間のπ(パイ)はそんなに違わないはずです。
時間を費やす価値があるものなのか、個々の感性で豊かに暮らすための天秤に掛け、
すべての責任を自分で負うことを前提に行動することが大切だと思います。

余談。最近、個人向け国債に興味があります。新たな分野に新規参入です。
ちょっと安定志向になってきたかもしれません。( ̄ー ̄;
日本が沈没しないことを祈りつつ(笑


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

賽は投げられていた [Finance]

日経平均株価 16,764.09(-406.51) TOPIX 1,633.93(-49.88)
出来高 33億5413万株 売買代金 4兆7157億円 miniSQ

クレジットクランチは始まるのでしょうか。
それとも信用収縮の中盤なのか、終盤なのか、先行き不透明です。
今週末もNYが陥落するようだと雲行きが怪しくなってきます。

今週の相場は、不謹慎ながら、ある意味非常に興味深くて
対岸から見ている側からすればとても勉強になりました。
仕事休んででも見る価値は十分あったと思います。
実際は休んでないので見ることはできないですけどね(笑

今、投げざるを得ないおそらくファンド、機関投資家、外国人を含む個人等が
どの銘柄をロングしていて、どの銘柄をショートしていたのかが垣間見えます。
あぁーこういうとこがやっぱり買われてたんだと納得してしまいます。

昨日の売買代金は驚きで、SQでもないのに5兆円越えなんて聞いたことないですし、
こんな神経質でVolatilityの大きい相場が続くのは経験がありません。
潮目が変わりつつあることは確かです。

ライブドアショックは3300円程度下落幅がありましたので、
今回は言ってもまだその半分程度。( ̄ー ̄;
Marketは何処へ向かうのでしょうね。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

優待されちゃった [Finance]

日経平均株価 17,779.09(-274.29) TOPIX 1,756.16(-23.56)
出来高 34億4631万株 売買代金 5兆1325億円(Big SQ 7.8億株、1.5兆円、概算値)

いきなりではありますが、写真から入ってみました。

皆様は、株主優待というものをご存知でありましょうか。
先週~先々週くらいだったか、お家に届きました。

優待は株主にとっても魅力的なオプションでもありますし、
企業、経営者側にとってもM&A対策、或いは個人投資家を繋ぎ止めるのに一役買っています。
キャピタルゲインを取りにいくことに魅力を感じる人もいれば、
配当、優待目的で楽しむのもまた一つであるのです。

マーケットはグローバルな経済情勢、外部環境等に引きずられるので、
株価が正当な評価価格になっているかの判断はなかなか難しいのですが、
その企業に出資する(応援する)という意味合いが実は本質に近いのではないでしょうか。

これは2007年3月末分の権利なので、約2ヶ月後当りに手元に到着といったところです。
忘れていたころに届くのでちょっと得した気分になります。
もう粗方食べたり飲んだりしてしまいました。。。 ̄∇ ̄)ノ旦~

ついでに議決権も行使してね、お願い、という封書も届きます。
株主総会にも一度は参加してみたいのですが、平日ですしね。。。
場所も企業によってまちまちですので、なかなか難儀です。

配当が手元に届きだすのは、これからです。
最初の頃は配当いつ届くんだろうとアタフタして、
わざわざ信託銀行まで訪ねに行ったりなどしておりました。懐かしい。

メモメモ。5兆越えました。。。
そろそろ梅雨~夏ですね。
参院選挙後の利上げを睨んで心の準備はしておきましょう。


日経Special Quotationを求むる [Finance]

日経平均株価 17,498.60(-30.40) TOPIX 1,707.27(-4.62)
出来高 20億3496万株 売買代金 2兆6905億円

やって参りました計算シリーズ??第2弾。
数少ない読者が減らないか心配です。

http://www.nomura.co.jp/terms/english/s/sq.html
(野村證券HP参照)

先週の金曜日がSQ日でした。
前回の日経平均株価算出で使ったExcelのSheetを利用して、
自分でSQ値を計算してみました。改めて勉強にもなりますしね。(-_-;ウーン

ダラダラやっていたせいなのか、結構時間が掛かってしまいました。
結果、先週末金曜のSQ値は17611.74円となり、ピタリ合いました。
もっと速算できる方法を探さなければなりません。今後の課題です。

正式な発表は当日の15時10分に大証から発表されます。
http://www.ose.or.jp/futures/ind_da.html

メモと雑談。2月末の同時株安以降の日経平均ロウソク日足チャートをみてみると、
非常に汚いといいますか、美しくありません。某証券会社の影響もあるのでしょうけどね。
それと、同時株安以降、アホの如く買い上がるダウ平均。脂臭がぷんぷんしそうです。
さらに、ファンダメンタルズを超越し、泡的に上がる中国株。

パフォーマンスの面からも日本株は見劣りしますし、
来年以降の持続的な成長に向けて、確信を持って買い出動できないことが
出遅れを助長しているのかもしれません。
しかしながら、株価はファンダメンタルズを踏襲反映したものであるべきなので、
実はこの当りの水準が実態であるとしたら、日本株は健全とも言えるのですが。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

日経平均株価225を求むる [Finance]

日経平均株価 17,484.78円 (-6.64) TOPIX 1,717.08(-3.64)
出来高 17億7774万株 売買代金 2兆895億円

というわけで、自分で計算してみました。
前々から、市場監視委員の一人として一度は算出してみなくてはと思っておりました。

値嵩ハイテク株の影響を色濃く受ける指数であることは周知のことでありますが、
実際にどれほどのものかは計算してみると、より実感が湧きます。(≧σ≦)ナルホド!!
計算した値がピタッと今週末の終値17,484.78円に合った時はプチ感動です。

Weight的に大きいところとしては
京セラ、アドバンテスト、ファナック、TDK、キャノン、東京エレクトロン、
ファーストリテイリング(小売セクター)等々。ざっとこのようなMENMENでありまする。(/・_・)/キャー

前述の通り、日経平均はハイテク株の影響を受けやすいことから、
市場全体の雰囲気を捕らえるにはTOPIXの方が適しているのかもしれません。
また、セクター的に見ても全然指数に影響を与えない所、
或いは影響を与えない銘柄もあったりして少し勉強になりました。

例えば、つい最近話題になったスカパーJSAT(株)は17,484.78円の2.44円分しかありません。
スカパーJSAT(株)(前日終値59,200円)の株価が1,000円上がったとしても、
指数的には0.04円しか上がりません。

なんともまあ、世知辛い世の中です。

先週末、新宿御苑に行って参りました。サクラも今週辺りまでが見頃ですかねぇ~。
東北、北海道まで行けば来週、再来週も見れるかもしれません。ではでは。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。